リタイア後の気ままな日々


by buntohina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:農作業( 10 )

一気にやった

天候不順で、
暖かさと、お陽様と休みが「噛合わない」3月。

先週、やっと噛合い、「高菜」を漬けた。

なかなか育たなかった高菜も、先月初旬の「叔母の助言・指導」で
ご覧のように、「色・形・匂い」とも揃った。
a0158196_853290.jpg

a0158196_855875.jpg

車の後部座席を倒し、満杯約50kg。
a0158196_862064.jpg

家に戻り、天日干し。
a0158196_864211.jpg

この日、よく夕、そしてその翌々日ののべ3日間で、
義弟に秘伝を伝授しながら、何とか終了。
来月、桜の散る頃、オアフから戻れば、食せます。

先週の「おまけ」。
これも気になっていた、「じゃが植え」。
グランマが上京する前に、一気にやっちまった。
a0158196_87814.jpg

何とか、渡ハ前に終わって「良かった」。
[PR]
by buntohina | 2012-03-19 08:07 | 農作業

やれ やれ

昨日残暑の中、時間に追われ、叔母宅畑の整理。

お世話になった夏野菜の残骸を片付け(これが、キツイ)
a0158196_7242545.jpg

肥料をまき、畝を造り、ジャガイモの植え付け。
今年は3kg、80個の種ジャガがどんなふうに化けるかな?
a0158196_7244825.jpg

作業終盤の溝造りは、グランマが奮闘。
a0158196_725877.jpg

畑脇の「秋」
a0158196_7253232.jpg

そして、内畑脇の「秋」
a0158196_7255353.jpg

夜は、へとへと。

留守番の、ティー。
a0158196_7262224.jpg

[PR]
by buntohina | 2011-09-13 07:26 | 農作業

男爵とメークイン

人それぞれ好みがありますが、
グランマの指示により、3月初旬に男爵1kgとメークイン2kgを植え、
先週の土曜日に、掘り上げました。
a0158196_13515046.jpg

昨秋に続き、同じ畑で連作しましたが、
自分的には「合格」。

3kgで744円の苗が、21kgのジャガイモに化けました。
買価で言うと約十倍ですが、手間暇とミニ耕運機の償却を
考えると、買った方が遥かに安いと思います。
でも、やはり、それに勝る「何か」があります。

2週間後には、孫が3人勢ぞろいですが、
きゅうりとトマト、そしてスイカがボチボチかな。
a0158196_13523022.jpg

先月下旬、ダブルレインボーがかかりました。
雑事と「風の強さ」を考えなければ、
住むには、良い所です。
だけどね、人間故「諸雑事」があるんだよね。

最近のティー。
a0158196_13532460.jpg

[PR]
by buntohina | 2011-07-08 13:53 | 農作業

きょう

ここ福岡は、かれこれ3週間ほど雨雪続き。

きょう、やっと薄日が差し、
慌ててジャガイモ堀をしました。
a0158196_22501333.jpg

昨秋 種イモ探しに奔走し、やっと手に入れた
「ニシユタカ」という品種ですが、
美味しいし、今回はまあまあ粒が揃っていました。
a0158196_22504562.jpg

きょう二畝だけ掘り、埼玉の息子どものトコに送る予定です。
あとの二畝分は、夏まで少しづつ楽しむとします。

来月になったら また畑を耕し、
メークィーンと男爵を植える予定です。

このジャガイモ堀の15分ほど前に義母が急逝し、
よって明日、わがファミリーが勢ぞろいです。

世間ではよく言われていますが、
やはり「こんな時」でないと、離れ離れのファミリーは揃いませんね。
そしてバタバタと長男は土曜日に、二男は日曜日に帰ります。

なんか、旅費は「こちら持ち」だそうで、
ついに「脛の骨」が見えて来ました。 あな、恐ろしや!!
[PR]
by buntohina | 2011-01-13 22:50 | 農作業

植え付けと収穫

連休最終日、
敷地内のミニ畑の整備をやった。

10坪ほどだが、
夏野菜を引き抜き、肥料を入れて2回耕し、
苗を植え、種を蒔く。
何やかんやで、丸一日。
a0158196_22284695.jpg

ブロッコリー、レタス、白菜、ねぎ、
大根、ホウレン草、ニンジン…。

何ヶ月後には、結構家計の足しになる。

一方、叔母宅に植えさせてもらっていたサツマイモ。
水もやれず、ほたっていた割には、結構とれた。
a0158196_22291750.jpg

あとは、次の休みで天気のいい時に、
叔母宅に漬物用の高菜を蒔くのみ。
[PR]
by buntohina | 2010-10-11 22:29 | 農作業

ささやかな楽しみ

昨年の春以降、「楽しみ」が変わって来た。

今日の楽しみは、ジャガイモの芽。
a0158196_20194825.jpg

世の中で一番の好物は、「ジャガイモ」。
先日植えたやつのチェックをしたところ、69個芽が出ていた。
a0158196_20202567.jpg

芽が出たばかり。
a0158196_20205198.jpg

クリスマスの前に収穫です。

今年は咲かないと思っていた彼岸花が
我が家の近くに、一斉に咲いた。
a0158196_20212577.jpg

近頃のティー。
a0158196_20214957.jpg

縫いぐるみとも遊びます。
a0158196_20252285.jpg

[PR]
by buntohina | 2010-09-26 20:25 | 農作業

大好き、ジャガイモ

うりさんのコメントに、ジャガイモのことが書いてあったので、
今日、叔父宅の畑に作らせてもらっている、我が家のメイクイーンを見に行った。
a0158196_2055061.jpg

ひと月ほど前までは、叔父宅の「男爵」が断然リードしていたけど、
やっと、ほぼ追いついた。

保存の仕方にもよるけど、
秋植えまでは、十分持つだけの収穫があるはず。

今食べているのは、去年の秋に植えたやつ。

出来るまで、時間はかかるけど、
それなりの事はあるね。
[PR]
by buntohina | 2010-04-30 20:55 | 農作業

季節は確実に

なんとなく当たらない「天気予報」。
しかし、今日は当たった。

ぼちぼち夏野菜を植える時期になり、
思い立って、いつもの佐賀のJA関連の売店に行った。

着くと、「えっつ!?」。
今までこんなに混んでるの見た事な~い。
a0158196_21393070.jpg

そうか、みんな考える事は同じなんだなぁ。
去年までは、我が家が少しだけ遅すぎた。

8千数百円を出し、50苗ほどを購入。
a0158196_2140519.jpg

夕方、早速植えた。 夏が楽しみじゃ!!
a0158196_21402713.jpg

10坪ほどの敷地内の畑、
今年こそ「ミニ耕運機!!」と思ったが、
叔父から、「そのくらいの広さなら、手作業で!!」と言われ、従った。
あと何年かは、手作業で頑張ろう!!
[PR]
by buntohina | 2010-04-29 21:40 | 農作業

高菜漬

昨日は久々の晴天。

朝から叔父宅に出向き、
いよいよ本格的に高菜漬け作業。

先日の青漬けについては、先週、少々早めだったが
叔父叔母に試食をしてもらったところ、合格点が出た。

畑から32株切り取り、
a0158196_1050427.jpg

それを二つに切って数時間天日干し。
a0158196_10523224.jpg

a0158196_10533189.jpg

夕方、根元や葉の黄変した部分、虫食いの部分を
包丁で切り落とし、夕方ちょっと寒くなった頃、仮漬けが終了。

本日は午後に、上下の漬替え作業。そして、明後日が本漬け。
口の中に入るには、もう少々かかる。

自給程度にやっているから面白いけど、
これが商売となるとなかなかねぇ。

因みに、「青漬け」は農協の売店に出ている生産者の
よりも美味しいとの由。
[PR]
by buntohina | 2010-02-21 10:53 | 農作業

高菜の青漬け

あのコメ粒みたいな高菜の種が
見事に育ち(叔母宅の畑に)、青漬けに挑戦。
a0158196_13183744.jpg

ついでに、ジャガイモ用の畑も耕した。
a0158196_13192456.jpg

ティーは、ここが大好き。
畑の脇の草むらで、ゴロンチョ。
a0158196_1320845.jpg

青漬け用の高菜は、前日に叔父が採ってくれていた。
高菜を半分に切り、半日天日干し。
a0158196_13204461.jpg

夕方、塩を振って足揉み。
a0158196_13211655.jpg

そして、樽へ。
a0158196_13221950.jpg

翌日は、樽の中身の上下入れ替え。

そして、中一日置いて、今日 本漬け。

食せるのは、約ひと月後らしい。

あ、畑の脇には「土筆」。
a0158196_1715099.jpg

もう少し。
[PR]
by buntohina | 2010-02-02 13:22 | 農作業