リタイア後の気ままな日々


by buntohina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

グランマは、外出・外泊出来る程度にはなりましたが、
まだ入院中。

しかし、時は待ってくれません。

今日の夕方から、幼稚園児の「居候」が
さらに一人増えます。

そうでなくても暑いのに、
3人の居候。

3人目は、もうすぐ一人で空港に到着。

早速 夕飯をどうするか? 悩むなぁ~。

実力的には、ティーだけでもいいなぁ。
[PR]
by buntohina | 2010-07-26 14:36 | ファミリー

出て来たコイン

a0158196_23434463.jpg

6月、7月と同じ市営テニスコートに審判に行った。

テニスでは試合前にコイントスをやるが、
実は6月の最終日、帰りの車中でポケットを探ったが無い。
帰宅して、車中を探したが無い。

オーストラリアのコインで、色々な面で気に入っていた。
何年か前に、「先輩」のグランマから貰ったやつ。
気に入っていただけに、残念至極。
「もう一枚の、あたしのヤツ使って良いよ」とは、言われたものの
ショックは結構大きかった。

そして、今月行った時の初日に、管理事務所で訊いてみた。
そしたら、係りの人が「確か、あった。あった。」と言って
とっておいてくれた。

どんな人が届けてくれたかは分からないが、とにかく「ありがとう!!」

他人が想像する以上に、「大事なモノ」ってあるよね。
[PR]
by buntohina | 2010-07-21 23:43 | TENNIS

急性胃腸炎

一昨日の金曜日は、月に一度のティーのカットの日。
朝9時半に預ければ、夕方5時半まで帰って来ない。

ひと月ぶりに、「好き勝手」するか、とも思ったが、
敷地内の雑草が「草原」のようになっているのを目の当たり
にしたら、やはり「草取り」をせざるを得ない。 誰も、やってくれんもんね。

通りがかりの、オバちゃんどもの相手を休憩代わりに、
5時間ほどやり、なんとか先が見えた。
と言っても、次は義母宅の畑の草取りが待ってるけどね。

夕刻先方の都合で、30分遅れでティーを引き取り、
家に戻って、定例の「散歩(夕方は近所の神社)」。
いたって順調で、オシッコもウンチもし家の中へ。

と、10分も経った頃、ティーの様子がおかしい。
下痢と嘔吐、息づかいも荒い。
時間外ではあったが、近所のティーの「主治医」に電話すると、
奥様が出られて、先生と連絡を取ってくれるとの由。
10分後にティーを連れて行った。

先生
「原因は分からないが、心拍数がかなり落ちていて、
かなり危険な状態」との事。
それから2時間半、酸素吸入も含め注射やら投薬やらで
色々手を尽くしてもらい、なんとか最悪の事態は回避できた。

昨日今日と順調に回復し、今この瞬間は「膝の上」。

グランマに聞けば、昔からある「動物病院」で
外観の華やかさは、今風ではないが、今回の対応は助かった。

先生は「自転車」をやる。
よくうちの前を通る。
共通の話題があったのも、良かったかもね。

先生のティー評
「おまえは、ガウガウ唸って、躾がなっとらん」。

先生のトコの犬は、カルテなんか口にくわえて
持って来るもんなぁ。
躾のスクールも考えたが、色々考え、止めた。

聞いてはいたが、色々あり過ぎるねぇ。
[PR]
by buntohina | 2010-07-04 10:00 | ファミリー