リタイア後の気ままな日々


by buntohina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今回の渡ハは、諸事情がうまく絡み8月に決めました。
しかし、ヨーキーのティーが家族の一員になることも9月になって
バタバタ決まり、留守中のティーの居場所確保が大変でした。

ペット屋さんを2,3あたりましたが、幼犬という事と半月という期間が
問題で、一度は暗礁に乗り上げました。
しかし、幸い、息子の生徒さんに預かっていただける事になり、
なんとか行く事ができました。

道中の問題を含め、ペットを飼うという事は、想像以上に大変なことだと
思いましたが、皆さんの協力のおかげで、なんとか出発にこぎつけました。

いつもの事ですが、ここから成田発ですと、ホノルル行の4日前には
スーツケースを宅急便屋さんに持って行かねばなりません。
これも、結構バタバタします。

今回は、長男宅の七五三参りもするので、行きはティーも含め大荷物でした。
因みに小型犬の片道運賃は5千円で、予約は不要でした。

さて、いよいよ出発日ですが、
今回は大人二人だけなので、日暮里から京成の普通の特急で行きました。
特急料金がないので、案の定そこそこに混んでいました。

成田空港はそれなりの賑わいでした。
スーツケースを引取り、若干の荷物の入れ替えをし、待ち無しでチェックイン等をし、
さっさと搭乗口付近の待合スペースに行きましたが、
何故か待つ人の数が少ないのが、ちょっと気になりました。

と、あと10分くらいで搭乗か、という時になり、よくしゃべる一団と
少し先の待合スペースから修学旅行生の団体が現れました。
「どうりで!!」と待ち人が少ないのに合点が行きました。

修学旅行生とは階が分かれ、ホッとしましたが、
もう一つの方々とは、お隣・前後になりました。
国民性の違いと言うか、あまり他人を気遣わない、という事に
少しだけ閉口しましたが、どうせ食事と夜ですから、時が解決してくれました。

あとで聞いた話によると、ビザが不要になったそうですから、
現況の国力からすると、ハワイ観光客の日本人の比率は下がると思いますし、
近い将来、街中の日本語フリーペーパーも減るのかな?なんて思いました。

機中で入国の書類が配られ、次回用にともらうと、「なんか少し変!?」
よくよく見ると、「米国内の電話番号」「メールアドレス」が追加になっていました。
両欄とも「大勢に影響なし」と判断し、前から持っていたやつを出しましたが、
お咎めはありませんでした。

ここ何回かのホノルル空港に比べると、入国審査に少しだけ待ちました。
その証拠に、荷物のターンテーブルのところに行くと、
すべての荷物が、概ね大きさ別に並べられてありました。
[PR]
# by buntohina | 2010-01-07 22:40 | HAWAII

3人で8脚

3人で8脚
我が夫婦と、愛娘「ティー」の事です。

去年の9月に家族になったティー。 生まれて5か月が過ぎました。
色々ありました。

来て2カ月で、よそ様に半月預けられました。
ティーへのハワイからのお土産。
a0158196_19381511.jpg

国内では、ありそうでありません。
アップ。
a0158196_1939081.jpg

冬至へ向けて、影が伸びた頃。
a0158196_19393335.jpg

大変な事があった去年の大晦日。
朝は雪模様。ティーはもちろん初体験。「さぁ~動くぞぉ~」って感じでしたが、
a0158196_19404678.jpg

すぐ部屋に舞い戻って来た。
そして、穏やかに時が過ぎ、夜の6時前に階段を2階から転げ落ちた。
30分ほどして元気がなくなり、9時から開く「救急病院」へ行ったが、
幸いにして、「異常なし」。 しかし、16,800円なり。

心配した元旦。 異常なし。
もう、ほぼ大丈夫。
a0158196_19412978.jpg

よって、ネットでハワイの放送を聴きながら、年賀状を打ったり、
友のブログを眺めたり。
a0158196_19415917.jpg

そして、何年かぶりで「初詣」。 近所の神社へ。
年に何回かは奉納もしているので、きっとご利益があるはず。
a0158196_1942297.jpg

正月も3日となるとお酒にも飽き、ティーと公園へ。
a0158196_1943489.jpg

そして、今日のティー。
風も強く、気温も低かったが、ドッグランでオジサン犬と二人、元気に走り回っていた。
a0158196_19442882.jpg

[PR]
# by buntohina | 2010-01-05 19:44 | ファミリー